不調の中身

肩こり 頭痛 やせたい
睡眠不足 足のむくみ お悩み相談ベスト5

上の図は当店に相談に来られる方のお悩みベスト5です。
この他に、腰痛もちの方も多くいらっしゃいます。

慢性的な痛みやつらさを自覚している方もいれば
普段は感じないけれども、表面化していないだけで、
実は当てはまるかもしれないと思っている方もいるでしょう。

6ヶ月間通院した女性看護士の内側

足、顔のむくみ、腰痛、肩凝り、頭痛、睡眠障害を
お持ちでした。心身共にストレスによる疲労です。

この方の体内では何が起きていたのでしょうか。

負荷のかかった体勢で長時間、または連続して
仕事をされたことで骨格が歪み、

十分な休息が取れず、筋肉は硬いまま、
血流やリンパの流れは悪くなり

代謝が落ちてきて老廃物は体に残ったまま、
酷使してきた部位に症状が出ています。

こうした不具合は本来、

夜の時間帯に睡眠で修復する機能が
人間にはそなわっているのですが、
ここでも障害が起きています。

ブルーライトや電磁波を浴びながら
夜遅くまでスマホを見てませんか?

この生活習慣では、体内時計のバランスは崩れ
不調が起きるのは当然のことだと思いませんか。

「仕事から帰った後にリラックスして、
スマホを見るのが楽しみなんです。」

という方もいると思います。

リラックスしているはずが、
出来ていない可能性があります。

人間には自律神経という
全身をコントロールする器官があります。

この自律神経を構成する「交感神経」と「副交感神経」の
“バランスが崩れている”事が問題です。

日中は交感神経を優位、夜間は副交感神経を優位
にするよう人間は出来ていますが、
このバランスが崩れて片方の神経が
「優位になりっぱなし状態」になっているのです。

日中の活発で興奮した状態が、スマホの閲覧で長引き、
夜のリラックスすべき時も興奮したままの状態で
時計が狂い、脳や身体が休めていないのです。

人間が持っている機能を
自分自身で破壊している状況です。

先進国であるここ日本は
様々なモノは手に入り、以前に比べて恵まれた状況です。

しかし、なぜか

病や不調に苦しむ人は一向に減りません。

24時間いつでも手に入る食生活、
テクノロジーの進歩で便利な反面、
情報量の増加で許容範囲を超え、今まで以上の
ストレスを人間は感じていると思いませんか。

それでもガンバって、あなたはこなしてしまうため
体は悲鳴を上げ、気が付いた時にはお悩みベスト5
のような症状が出て壊れてしまうのです。

・パフォーマンスが上がらない
・精神的にイライラ
・身体のあちらこちらが痛い

わかっちゃいるけどやめられない。

精神面、肉体面、感情面のバランスが崩れたまま
正常な感覚は麻痺、負の連鎖が止まらないのが
現代人の一番の問題だと思うのです。

しかし、あなたは悪くありません。
今このことに気づいて生活習慣を見直し、
元に戻れば良いのです。

当店紹介 次ページへ